? オールインワンゲルの選び方|無添加オールインワンゲル一覧|肌に優しい!敏感肌でも使える   

無添加オールインワンゲル一覧|肌に優しい!敏感肌でも使える

オールインワンゲルの選び方

利便性が高いことから注目されているオールインワンゲルを利用する人が増えてきました。
需要が高まった分、次々と新しい商品が出てきており、選択肢も増えています。
せっかく購入しても自分のお肌に合っていなければ無駄となってしまい、お肌も逆に荒れてしまうことがあるので、選び方は大事です。
オールインワンゲルを選ぶ前に、どのような点に注目して選べば良いのかいくつかポイントをお伝えしたいと思います。

自分の目的に合ったものを選ぶ

シミをなくしたい、肌荒れを防止したい、乾燥肌・ニキビ肌を治したい、老化を防ぎたい…などなど人によって化粧品を使う目的は違います。
まずは、自分がオールインワンゲルを使う目的は何なのか考えてみてください。
オールインワンゲルにはそれぞれ重点的に置いている効果があります。
あるものは保湿効果に、あるものはアンチエイジングにと効果がそれぞれ違うのです。
お店のポップに書かれていることもあれば、商品のホームページをのぞいてみるとどのような効果があるのかちゃんと記載されています。
自分の目的に合ったオールインワンゲルを探してみましょう。
そうすれば効果が期待できる成分が豊富に含まれているオールインワンゲルを使うことができるはずです。

コストを考える

1万円もする商品から2,000円以内で購入できるものなど、オールインワンゲルの値段は幅広いです。
お財布に余裕があれば良いですが、毎日使うとすればコスト面も考えて購入しなければなりません。
基本的に化粧品は毎日使い続けていくことで効果が徐々に現れるものです。
即効性を売りにしているものもありますが、実際、自分のお肌に合うかどうかで変わってきます。
毎日使うのであれば、1日どのくらいの値段になるのか、1ヶ月使ってどのくらい商品に費やすのか考えてみると良いでしょう。
たまにしか使わない場合も1ヶ月にかかるコストを計算してみてください。
自分が気軽に使い続けることのできる商品を選びたいものです。

化粧下地の役割がある商品は要注意

オールインワンゲルの中には化粧下地の役割を果たす商品もあります。
そのことを知らずに、スキンケアとして寝る前に使ってしまうと化粧したまま寝ることになるのでお肌に負担がかかってしまいます。
多機能であることから人気となっていますが、化粧下地としての効果もあるオールインワンゲルの使用には注意しておかなければなりません。
購入する前に化粧下地の効果があるオールインワンゲルかどうか確かめてください。
たとえ、化粧下地としての効果がなくても成分表はみておいた方が良いでしょう。

ページトップへ