? オールインワンゲルを上手に使おう!|無添加オールインワンゲル一覧|肌に優しい!敏感肌でも使える   

無添加オールインワンゲル一覧|肌に優しい!敏感肌でも使える

オールインワンゲルを上手に使おう!

初心者の人でもオールインワンゲルの上手な使い方を知っておくとどんどん活用していくことができるでしょう。
オールインワンゲルをただ使うのではなく、効率的に使っていった方がお得です。
ぜひ上手に使うポイントを掴んでいってくださいね。


お肌の調子によっては重ね塗りOK

上手な使い方のポイントのひとつに、重ね塗りがあります。
オールインワンゲルはお肌の調子に合わせて微調整をすることができないので、お肌に重ねて塗っていくほかありません。
刺激が強い化粧品を重ね塗りしてしまうとよりお肌に負担がかかってしまいます。
オールインワンゲルをつけて気になるところだけやさしい成分でできている保湿クリームを重ねて塗っていきましょう。
たったこれだけでもお肌の状態が整えられ良くなります。
乾燥肌が悪化して敏感肌になり、ニキビや肌トラブルが絶えないときは、オールインワンゲルの上から保湿クリームを気になる部分に塗っていきましょう。
または、保湿効果の高いオールインワンゲルを別に購入しておくこともひとつの方法です。

パック効果もあるオールインワンゲル

オールインワンゲルにはパック効果もあるということをご存知でしょうか。
パック効果が発揮できるのはお風呂の中、入浴中にオールインワンゲルを使うことです。
顔や髪の毛、体全身をキレイに洗った後に顔全体にオールインワンゲルを塗っていきましょう。
そしてそのままお風呂につかり、10分~15分間ほどおいておきます。
時間が経ったらあとは洗い流すかふき取るだけです。
これだけでオールインワンゲルが毛穴の奥まで浸透し、保湿効果を高め、お肌をもっちもちにしてくれます。
お肌の調子が最近悪い、今日はパックをしたいなと思うときにぜひ試してみてください。
1週間に1回程度でもやってみるとだいぶお肌の調子が変わってくるのでお勧めです。

朝と夜で使い分ける

朝は薄くオールインワンゲル、夜は結構しっとり気味に使うことがポイントです。
オールインワンゲルは朝のお化粧前のお肌を整えてくれる効果、そして夜には保湿ケアの効果があります。
朝と夜でオールインワンゲルの使用量を使い分けるとより効率的に利用していくことができるでしょう。

ページトップへ